メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ホットペッパー/横浜市と共同、食べきれない料理持ち帰る「シェアバッグ」

2018年02月21日トピックス

ホットペッパーグルメは2月22日~4月30日、横浜市と共同で「食品ロス」削減のため、食べきれない料理を持ち帰るための「シェアバッグ」利用を促進する企画を実施する。

<「シェアバッグ」イメージ>
「シェアバッグ」イメージ

同企画は、食べきれない料理を持ち帰ることができる「シェアバッグ」(持ち帰り用のボックスと紙袋)を横浜市内の参画飲食店約100店で希望者に無料配布する。

参画店舗は、約100店舗(横浜市西区・中区・神奈川区エリア)。

ホットペッパーグルメは、「シェアバッグ」制作や、飲食店への提案、特設ページの制作・運営、広報活動などを行う。

横浜市は、関連飲食店への呼びかけや、市民への広報を実施する。

国内での「食品ロス」は年間621万トンと言われており、「食品ロス削減国民運動」の展開など官民での「食品ロス」削減の取り組みが広がっている。

■特設サイト
https://www.hotpepper.jp/doc/sharebag/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年08月09日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方