小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

日本政府観光局/4月の訪日外客数18.0%増の208万2000人

日本政府観光局が発表した訪日外客数によると、4月の訪日外客数は、前年同月比18.0%増の208万2000人となった。

3月に続いて2か月連続で200万人を超え、過去最高の記録となった。これまでの単月過去最高は、2016年3月の201万人。

4月14日以降発生した「2016年熊本地震」を受け、特に韓国市場においては訪日者数が伸び悩んだものの、桜シーズンによる訪日旅行需要の高まりにより、全体としては前年同月の数値を上回った。

継続的な訪日旅行プロモーションや、航空路線の拡大、クルーズ船の寄港増加も、引き続き訪日旅行者数の増加を後押ししている。

市場別では、台湾、タイ、インドネシア、フィリピン、ベトナム、インド、フランスが単月として過去最高を記録した他、ロシアを除く12市場が4月として過去最高を記録した。

5月は、桜シーズンと夏休みによる需要の狭間となる中、クルーズシーズンの始まりなどが訪日旅行需要の増加に寄与することを期待している。

訪日旅行市場における熊本地震の影響については、引き続き注視していく。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧