メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

7-Eleven/オクラホマ州のコンビニ108店を買収

2020年01月17日海外

セブン&アイ・ホールディングスは1月17日、連結子会社7-Eleven, Incが、米国オクラホマ州にコンビニエンスストアを展開する Brown-Thompson General Partnershipと7-Eleven, L.L.C.の発行済株式全株を取得すると発表した。

Brown-Thompson General Partnershipは、コンビニエンスストア108店を運営している。7-Eleven, L.L.C.は、資産管理会社となっている。

7-Eleven, Inc.は北米において、商品力の強化・店舗網の拡充による更なる収益拡大を目指している。

Brown-Thompson General Partnershipと7-Eleven, L.L.C.は、同社の既存出店エリアであるテキサス州に隣接したオクラホマ州を基盤としており、該当エリアでの相乗効果を図るという。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方