小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コカ・コーラ/ザ・タンサンとガリガリ君で「ソーダシャーベット」提案

赤城乳業と日本コカ・コーラは7月2日、盛夏に向け共同で、「ガリガリ君」と無糖強炭酸水「カナダドライ ザ・タンサン・ストロング」を組み合わせて楽しむ「ザ・タンサン&ガリガリ君 ソーダシャーベット」をコンビニエンスストアやスーパーマーケットなどの店頭を通じて提案する。

<ザ・タンサン&ガリガリ君 ソーダシャーベット>
ザ・タンサン&ガリガリ君 ソーダシャーベット

「ガリガリ君」(税別70円、110ml)は、1981年から発売している、ガリガリとした食感のかき氷アイスバー。

「ザ・タンサン・ストロング」(121円、490ml)は、日本コカ・コーラ史上最高のガスボリュームによる強い刺激とキレのあるおいしさを両立させた、ゼロカロリー・無糖・ノンカフェインの炭酸飲料。

SNSなどを中心に、数年前より「ガリガリ君」と無糖炭酸水を組み合わせてシャーベットのようにして楽しむ方法がたびたび話題となっている。

赤城乳業は、昨今の「強炭酸水ブーム」を受け、もっとも「ガリガリ君」ソーダ味にあう強炭酸水はどれかを独自に調査。

その結果、強いガスボリュームにもかかわらずpH値を水に近い中性よりに意識して開発され、独自のマルチバリアシステムにより水だけでなく炭酸ガスも濾過して作られた「ザ・タンサン・ストロング」が、ガリガリ君のサッパリとした味わいとの組み合わせにぴったり、という結論に達し、今回のコラボレーションが実現した。

2社は7月2日より、コンビニエンスストア、スーパーマーケットなどの店頭POPや、ウェブサイト、SNSなどを通じ「ザ・タンサン&ガリガリ君のソーダシャーベット」を提案し、日本の夏の新たな風物詩として定着させることを目指す。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧