メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/食品ロス削減でアプリ予約促進「うなぎ」受付開始

2022年06月06日商品

関連キーワード:

ローソンは6月7日、全国のローソン店舗で、土用の丑の日(7月23日)に向けた国産うなぎを使用した「うなぎ蒲焼重」など計9商品の予約受付を開始する。「ローソンアプリ予約」の受付で値引きも行う。

<「八重洲鰻はし本監修たれ使用 鹿児島県産特々上 うなぎ蒲焼重(2尾)」(税込4514円)>

催事商品は、希望の店舗では店頭販売も可能としているが、食品ロス削減のため事前予約を原則としている。今年度は、さらに予約を強化するため、土用の丑の日商品の全品で「ローソンアプリ予約」を展開。アプリ予約の特典として対象商品の値引きを実施し、事前予約を促進して食品ロス削減につなげていく。

アプリ予約の場合、500円引き対象商品は、「鹿児島県産特々上 うなぎ蒲焼重(2尾)」。 200円引き対象商品は、「鹿児島県産特上 うなぎ蒲焼重(1尾)」(3002円)、「鹿児島県産上うなぎ蒲焼重(3/4尾)」(2354円)、「鹿児島県産うなぎ蒲焼重(1/2尾)」(1814円)となる。

<アソート品の「豚蒲焼重」(972円)>

今年度発売する商品は、老舗「八重洲鰻はし本」監修の「八重洲鰻はし本監修たれ使用 鹿児島県産特々上 うなぎ蒲焼重(2尾)」など計4品のほか、甘辛いたれに漬けて香ばしく焼き上げた豚肉をご飯にのせた「豚蒲焼重」などアソートメニューの5商品。新型コロナウイルスの影響で外食を控え、土用の丑の日に、身近なコンビニでうなぎ蒲焼重などを購入して自宅で贅沢気分を味わいたいというニーズが高まり、2021年度の土用の丑の日向け商品の販売高前年比は約1割伸長した。

ローソンは、今後も季節感のある商品の開発をすすめていく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月07日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方