小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

政府/新型コロナウイルス「経済対策でヒアリング実施」

行政/2020年03月19日

安倍晋三総理は3月18日、第20回新型コロナウイルス感染症対策本部を開催した。今回、短期間のうちに、感染拡大によって影響を受けている分野を中心に、幅広い有識者を集め、地域・現場の声を聞くヒアリングを集中的に実施する方針を発表した。

<発言する安倍総理>
発言する安倍総理
出典:首相官邸ホームページ

安倍総理は、「さまざまなイベントの中止、人の移動の制限等により、世界全体で経済活動が縮小しており、我が国経済にも甚大な影響を及ぼしています。この国際的な非常事態に対応するため、先日のG7首脳との電話会談では、各国があらゆる政策手段を用い、できる限りの政策対応を行うことで一致いたしました。我が国においても、このマグニチュードに見合うだけの必要かつ十分な経済財政政策を講じていかなければなりません」と述べた。

その上で、「今は、感染拡大を抑えることが最優先ですが、その後は、日本経済を再び確かな成長軌道へと戻していくため、一気呵(か)成に、思い切った措置を講じていく考えです。その具体策を立案していくため、明日から短期間のうちに、今般の感染拡大によって影響を受けている分野を中心に、国民各層の幅広い有識者にお集まりいただき、地域の声、現場の声をお伺いするヒアリングを、集中的に実施いたします。こうした声に耳を傾け、地域経済の実情を十分に踏まえながら、この難局を乗り越えるために真に必要な政策を政府与党が一丸となって、磨き上げてまいります」と述べた。

新型コロナウイルス感染症対策本部(第20回)

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧