小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ユニクロ/AIチャット「UNIQLO IQ」導入、商品情報や着こなし提案

ユニクロは7月11日、ユニクロアプリ上で起動する買物アシスタントサービス「UNIQLO IQ」を公開した。

<UNIQLO IQ>
UNIQLO IQ

2017年9月に試験運用を開始した「UNIQLO IQ」は、AIを活用したチャット自動応答システム(チャットボット)で、「UNIQLO IQ」と会話をするだけで、商品情報や着こなしの検索、店舗の在庫状況の確認、オンラインストアでの購入、よくある問い合わせの確認やカスタマーセンターへの相談と、買物の一連の流れを切れ目なくサポートする。

自分専用の買物アシスタントとして、いつでもどこでも、店舗・オンラインストアを問わず、新しいチャットショッピングを体験できる。

試験運用中、ユーザーからの声を基に改良を重ね、今回、ユニクロアプリユーザーすべてが利用できるようになった「UNIQLO IQ」は、使うほど、賢くアップデートしていくという。

試験運用期間中の「おすすめコーディネート」「トレンドキーワード」「カテゴリ検索」機能に加えて、人気ランキング、シーンに合わせた着こなし提案などを加えた。

48時間以内の売上ランキングを商品カテゴリごとに紹介。

また、シーンに合わせた着こなし提案では、「旅行」や「バーベキュー」などの着用シーンを文字入力すると、シーンに合わせた着こなしを紹介する。

商品カテゴリに合わせた探し方として、検索件数が多い「 」「ジーンズ」「ギフト向け商品」の つのカテゴリを、より簡単に詳しく検索できる「 ファインダー」「ジーンズファインダー」「ギフト選び」のボタンを追加した。

1か月以内に、日本の雑誌に掲載されたユニクロ商品を、雑誌別に一覧で確認できる。

毎日、星座別のラッキーカラーに合わせたユニクロ商品も紹介。

オンラインストアの利用方法や配送方法など、よくある問い合わせに回答する。カスタマーセンターのオペレーターによるライブチャットサポートにも接続できる。

さらに、6月15日からは、Googleアシスタント上で、ユニクロオンラインストアの利用方法や配送状況など、よくある問い合わせに対応できるサービスを開始した。

音声でも、テキストでも問い合わせ対応でき、要望の顧客にはカスタマーセンターのオペレーターによるライブチャットサポートへの接続も可能。

同サービスは、Googleアシスタントアプリがインストールされている、全てのスマートフォン、タブレットで利用できる。

■UNIQLO IQ
https://www.uniqlo.com/jp/iq/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧