小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

京橋ワイン/アマゾン「アレクサ」で音声だけでワイン購入可能に

キリングループのワインキュレーションは、同社が運営するECサイト「京橋ワイン」において、アマゾンが提供するクラウドベースの音声サービス「アマゾン アレクサ」への対応を開始した。

<音声でワインを購入できる>
音声でワインを購入できる

10月19日にサービス開始しており、11月7日キリンのクラフトビールイベントで、報道陣向けに公開した。

<アマゾン アレクサでの注文の流れ>
アマゾン アレクサでの注文の流れ

音声で操作でき、常にハンズフリーで利用できるスピーカー「アマゾン エコー」に「アレクサ、京橋ワインを開いて」と話しかけ、手順通りに進めるだけで、ハンズフリーの音声だけで、ワインを購入できる。

<イニエスタ選手が保有するワイナリーのコスパワインも買える>
イニエスタ選手が保有するワイナリーのコスパワインも買える

購入できるワインは、専属バイヤーが厳選したワインセットや人気商品など12アイテム。

同サービスは、クレジット決済以外に、SBWorksの協力のもと、「アマゾン ペイ」にも対応している。

支払いはアマゾン ペイを使えば、アマゾンのアカウントと紐づいているので、購入する際にカード番号の入力や住所の登録が不要となる。

<ハンズフリーの音声だけでワインを購入可能に>
ハンズフリーの音声だけでワインを購入可能に

さらに「京橋ワイン」の新サービスは、画面付きの「アマゾン エコー Spot」と「アマゾン エコー Show」にも対応している。

商品写真なども見ることができるため、より多くの情報量を得られる。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧