メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

DNP/ECモールの売上拡大を支援するSaaS型サービス提供

大日本印刷(以下:DNP)は11月10日、EC(電子商取引)データ分析ツールの開発を手掛けるProfitero Ltd.(以下:プロフィテロ社)と提携し、プロフィテロ社のモール型ECサイト(以下:ECモール)の販売データを分析するSaaS(Software as a Service)型プラットフォームのサービスの提供を開始した。

日本のECモールで食品飲料・日用品・エレクトロニクス製品などを販売する企業は、クラウド環境で同サービスを利用することができる。

プロフィテロ社が提供するECモール分析サービスは、世界50カ国の4000社以上の採用実績があり、アマゾンに代表されるECモールでの、企業の商品売上拡大に貢献。世界8000以上のECモール情報から、AIモジュールを用いて自社商品と競合商品の価格推移、在庫有無、スポンサー、検索トレンドなどの情報をタイムリーに取得し、事業を開始した2010年からの膨大な販売データなどを蓄積している。

顧客企業は、SaaSモジュールを用いてECデータを多角的に分析することで、自社商品をECモール上の検索ページ上位に表示させる最適なSEO(Search Engine Optimization)戦略の立案、コンバージョン率アップを通した売上拡大を図ることが可能だという。

想定価格(税別)は、1年間のサブスクリプション(期間利用)契約につき1000万円程度(サービス内容に応じて価格は変動)としている。

サービスの販売窓口は、プロフィテロ社の日本事務所となる。

■プロフィテロ社
https://profitero.com

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方