メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

マルエツ/スマホ決済「Scan&Go Ignica」導入

2020年11月24日IT・システム

マルエツは11月25日、東京都豊島区の「マルエツ プチ 新大塚店」に、ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングス(U.S.M.H)が開発したスマートフォン決済機能「Scan&Go Ignica(スキャンアンドゴー イグニカ)」を導入する。

<Scan&Go Ignicaの使い方>
20201124maruetsu 728x274 - マルエツ/スマホ決済「Scan&Go Ignica」導入

Scan&Go Ignicaは、新たな顧客体験の創造を目指し、U.S.M.Hが開発したスマートフォン決済サービス。お客が買い物の支払いを自分のスマートフォンで行うことができる決済機能アプリ。アプリでの買い物100円(税抜・値引後)毎に「1ポイント」のアプリ(イグニカ)ポイントが貯まる。

マルエツでは、10月14日から「マルエツ プチ 新大塚店」で従業員を対象にシステムを先行導入し、アプリのユーザビリティや機能の検証、改善を行っていたが、11月25日から同店で、お客向けにサービスを開始する。

お客は、アプリを利用することで会計の際にレジに並ぶことなく、自分のスマートフォンで商品登録と決済を行うことができ、スムーズな買い物が可能となる。また、「新しい生活様式」への対応として、店舗では現金に触れないことによる衛生面や、従業員とお客の接触機会を少なくすることもできる。

サービス開始に合わせ、11月25日から12月31日までの間、「マルエツ プチ新大塚店」で「Scan&Go Ignica」を利用すると、通常100円(税抜・値引後)毎に「1ポイント」のアプリ(イグニカ)ポイントが10倍となるキャンペーンを実施する。

Scan&Go Ignicaは、来年度以降、マルエツの各店舗へ順次、導入を拡大する予定だ。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年05月06日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方