流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





日本チェーンストア協会/1~6月の売上高0.7%減の6兆4093億円

2016年07月21日 17:20 / 月次

日本チェーンストア協会は7月21日、会員企業57社9416店の1月から6月まで売上高は、約6兆4093億円(店舗調整前0.7%減)と発表した。

1~3月は食料品は比較的好調に推移したが、衣料品、住関品は、2月以降気温の影響もありやや苦戦した。4月以降は、食料品はまずまずの動きだったが、衣料品、住関品で季節商品が苦戦した。

1月は、食料品、衣料品、住関品ともに堅調に推移した。2月は、気温がやや高めだったが食料品はまずまずの動きだったが、衣料品、住関品の動きは鈍かった。3月は、農産品の相場高の影響もあり食料品は好調だったが、衣料品、住関品は苦戦した。

4月は、食料品は比較的動きは良かったが、衣料品、住関品ともに動きが鈍かった。5月は、気温低下の影響もあり、食料品、衣料品、住関品ともに季節商品の動きが鈍かった。

6月は、食料品は中旬以降農産品が堅調に推移したが、衣料品、住関品は季節商品の動きが後半鈍くなりマイナスとなった。

関連記事

関連カテゴリー

月次 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧