小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンリテール/新浦安駅前にイートインと食品スーパー融合の新業態

イオンリテールは7月28日、JR新浦安駅前の商業施設「MONA新浦安」1階にイートインとマルシェ(食品スーパー)が融合した新業態の小型フードマーケット「イオンスタイル新浦安MONA」をオープンする。

<出店場所>
出店場所

隣接する「イオン新浦安店」のサテライト店として出店するもの。

商品では、店内加工の野菜を使用した「手づくりサンドイッチの店」やグレインズ・キヌア・ケールなどのトレンド素材を使用したサラダや惣菜をワンプレートで提供する「リワードキッチンプラス」をイオンで初めて展開する。

注文を受けて目の前で調理、つくりたてを提供する、生パスタの店「ペルグラーノ」を導入する。

つくりたてのパスタ・惣菜を食べるイートインスペースは、デザインや座り心地に配慮した椅子やテーブルを配置する。

新浦安は、最新の情報に関心が高く、健康や環境に配慮したこだわりの食品を求める人が多いエリアで、MONA新浦安は、駅前立地であることから、気軽に食べれる飲食のニーズが高いことに着目した。

30代~50代の働く女性を中心にした外食マーケットを調査した結果、イタリアンレストラン、カフェ・ベーカリー、ピザ専門店などの支持が高いことがわかった。

そこで、トレンドやヘルシーをキーワードにつくりたてのパスタや惣菜をその場で食べる新たな食を提案するという。

なお、5月にリニューアルした「イオン新浦安店」1階の「イオンスタイル新浦安」では、惣菜売場を約1.5倍に拡大し、購入した弁当や総菜を食べることができるイートインスペースやワインを楽しめるバルを新たに配置している。

■店舗概要
所在地:千葉県浦安市入船1-5-1
MONA新浦安1階

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧