流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオン北海道/室蘭市公設地方卸売市場跡地貸付、優先交渉者に決定

2019年02月22日 13:30 / 店舗

室蘭市は2月14日、公設地方卸売市場(室蘭市日の出町2-3-1)の移転建替による跡地貸付相手について、イオン北海道を優先交渉者として決定した。

選定委員会で、道内7番目のイオンモール(売場面積2.6万m2)の整備により、新たに約700人の雇用創出の効果が見込まれることや、健康増進などこれまでにないテーマ性をもった店舗づくりのほか、貸付期間(20年)の貸地料(年8343万1000円)について、期間一括前払いなどが高く評価した。

なお、委員から、店舗づくりにおいては、周辺交通環境への配慮を求めることなどがあった。

関連記事

関連カテゴリー

店舗 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧