メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

中央物産/持株会社体制へ移行

2016年04月22日経営

中央物産は4月22日、持株会社体制へ10月1日付で、移行すると発表した。

持株会社体制に移行することで、グループ成長戦略の立案機能と実現力を強化するとともに、グループ経営の意思決定の迅速化を図る施策。

グループの経営資源を、グループ成長戦略の実現を目的に、最適に配分する。

各事業会社は、グループ経営戦略に基づき、それぞれの権限と責任の下、担当する事業に特化し、市場ニーズを先取りした価値ある商品・サービスの提供を行う。

事業会社のマネージメント経験などにより、グループ全体の変革を推進する次世代リーダー・経営人材の育成を図る。

具体的な移行スキームと持株会社移行後の体制等については、今後詳細な検討を実施し、取締役会で決議次第、開示するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月28日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方