小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

オンワードHD/英ラグジュアリーブランド「Mulberry(マルベリー)」を日本展開

オンワードホールディングスの子会社オンワードグローバルファッション(以下:OGF)は2017年下期、英国のラグジュアリーブランド「Mulberry(マルベリー)」を運営するMulberry Group plcと、日本におけるブランド事業を運営する合弁会社「マルベリージャパン」を設立すると発表した。

「Mulberry」ブランドは1971年に英国サマセットで創業され、現在は英国を始めとした欧州、北米、アジアを中心に26か国において110店舗以上を保有している。

「TIMELESS(一生モノ)」な普遍的なデザインと高い品質で、シーズンに関係なく長年愛用できる商品を提供することをフィロソフィーとし、英国ではライフスタイルに根付いたブランドとして認知されている。

2015年7月に、数々のラグジュアリーブランドのデザイン・ディレクターを歴任したジョニー・コカが新クリエイティブ・ディレクターに就任している。

合弁会社「マルベリージャパン」は、日本市場において「Mulberry」ブランドの小売、eコマース・オムニチャネル、卸売事業を行い、ブランドの存在感を新たな高みへと発展させる目的で設立。

合弁会社という直接投資の強みを生かし、OGFが持つ国内における「JILSANDER」を始めとしたラグジュアリーブランドビジネスの知識、経験と、マルベリーグループが持つノウハウ、デジタル配信能力を組み合わせることにより「Mulberry」ブランドを成長させていく。

今後は、2016年秋冬シーズンより「Mulberry」のシューズ・ウェア生産を手掛けるオンワードホールディングス子会社であるイタリアのオンワードラグジュアリーグループ社との連携を深化し、グループシナジーを最大限発揮させ事業の積極的な拡大を目指す。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧