メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

リンガーハット、浜かつ/テイクアウト商品でバイオマス素材配合スプーン使用

2022年03月31日経営

関連キーワード:

リンガーハットは4月1日、全国の長崎ちゃんぽん専門店「リンガーハット」、およびとんかつ専門店「濵かつ」の全店にて、テイクアウト商品で提供するスプーンをバイオマス(動植物に由来する有機物である資源)素材配合のスプーンに変更する。

<バイオマス素材配合スプーン>
バイオマス素材配合スプーン

また、店内で使用するプラスチック製の子どもメニューのデザート用スプーン、ミルクセーキ用マドラースプーンは廃止し、希望者にはステンレス製のスプーンで対応する。

今回の変更は、4月1日から施行される「プラスチック資源循環促進法」に対応するためのもの。新たにバイオマス25%のスプーンを使用することにより、「リンガーハット」「濵かつ」合わせて、年間約1.3トンのプラスチック使用量削減を見込んでいる。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年05月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方