メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

日本マクドナルド/日本上陸45周年で、日米のハンバーガーを食べ比べ

日本マクドナルドは7月6日から、日本上陸45周年を記念したハンバーガー「1971炙り醤油ジャパン」と「1955スモーキーアメリカ」(各単品税込490円)を販売する。

<キャンペーン商品>
キャンペーン商品

1971年7月20日に、東京・銀座の銀座三越に日本1号店がオープンしてから45周年を迎えたことを記念した企画。

4月から継続して取り組む、「今いちばんのバーガーを、あなたに。」を訴求する「Burger Love」キャンペーンの一環として実施する。

<1971炙り醤油ジャパン>
1971炙り醤油ジャパン

クォーターパウンダーでも使用している、通常のビーフパティの約2.5倍ある4分の1ポンドのビーフパティを採用し、日米それぞれのテーマで全く異なる味覚のハンバーガーを開発した。

<1971年開店当時の銀座店の模型>
1971年開店当時の銀座店の模型

1971炙り醤油ジャパンは、アメリカ生まれのハンバーガーが日本で育ったら、こんなハンバーガーになるのではとの着想から商品を開発。1971年の開店当時の日本をイメージし、日本の魂である醤油をマッチさせた。

玉ねぎやリンゴなどを隠し味にした「炙り醤油風味ソース」の深みのある味が、ビーフの旨味を引き出す工夫をした。8月下旬までの販売を予定する。

<1955スモーキーアメリカ>
1955スモーキーアメリカ

次>> 約60年前のアメリカの古き良き時代をイメージした

次へ> 1 2 3 4
関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月19日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方