メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブンイレブン/3~8月は売上高5.6%増、営業利益3.0%増

2016年10月06日決算

セブンイレブン・ジャパンの2017年2月期第2四半期決算は、売上高4228億1200万円(前年同期比5.6%増)、営業利益1265億3900万円(3.0%増)だった。

チェーン全店売上高は2兆2860億6600万円(5.5%増)、8月末時点の店舗数は1万9044店(472店増)だった。

ドミナント強化を目的とした既存エリアでの新規出店に加え、既存店舗の活性化を推進すべく積極的な立地移転を実施した。

商品では、チルド弁当やサンドイッチ、パン・ペストリーなどの基本商品の更なる品質向上を推進するとともに、地域のお客の嗜好に合わせて開発を強化した。

通期は、売上高8325億円、営業利益2420億円の見通し。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月25日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方