小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ファミリーマート/マイナポイント事業へ参画

販促/2020年06月24日

ファミリーマートのデジタル戦略においてFamiPay事業を担うファミマデジタルワンは6月23日、総務省が推進する「マイナポイント事業」へ参画すると発表した。

7月1日~9月30日、「マイナポイント」を申し込む人が、マイナポイントの付与を受けるキャッシュレス決済サービスとして、バーコード決済「FamiPay」を選択すると、先着10万名に500円相当のFamiPayボーナスがもらえるキャンペーンを実施する。

マイナポイントとは、政府が「消費の活性化」「キャッシュレス推進」「マイナンバーカードの普及」を目的とし、マイナンバーカードとお好きなキャッシュレス決済サービスを申込された方を対象に、決済またはチャージ額に対して、25%相当(上限5000円相当)が付与される制度。

今後も、ファミリーマートとファミマデジタルワンは、バーコード決済機能付きアプリ「ファミペイ」を通じ、お客一人ひとりとのコミュニケーションをさらに深めるとともに、キャッシュレス化を推進することで店舗における省力化も同時に目指す。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧