メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ヨークマート/「レジ袋の無料配布」廃止

2020年03月18日経営

ヨークマートは4月1日、レジ袋の無料配布を廃止する。

2009年12月よりマイバック持参による2円引きのサービスを実施していたが、環境問題に対してさらなる資源の有効活用に取り組むべく、レジ袋の無料配布を止め、有料化する。

レジ袋辞退による2円引きサービスは廃止。レジ袋を希望する場合は大サイズ1枚4円(税込)、小サイズを1枚2円(税込)で販売する。各サイズ1枚につき1円の寄付を見込む。

昨今海洋プラスチック問題などにより、廃プラスチック削減への関心が高まりをみせ、レジ袋削減の動きも加速。同社では既に、継続的に半数以上の顧客がレジ袋を辞退しているという(2020年2月末時点)。

また、レジ袋の有料化の収益金については、各店舗所在地の基金などへ寄付し、地域の環境保護活動にも貢献する。

■実施店舗
全店(計78店舗)2020年3月末日時点見込み
※習志野台店、野田川間南店、東村山店、妙蓮寺店、富士見店、辻堂太平台店
は2019年11月より、先行して有料化している。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月26日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方