小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

阪急オアシス/混雑緩和シニアなど「優先時間帯設置」入場制限も検討

経営/2020年04月27日

阪急オアシスは4月27日、新型コロナウイルス感染拡大防止の一環として、「3密」(密閉・密集・密接)を防ぐため、妊婦、高齢者のための「優先時間帯」を設けると発表した。

大阪市内では14時~15時、大阪市内以外で開店が10時の店舗では10時~11時など、優先時間とする。

<ピークの時間帯は10時~13時、16時~19時>
ピークの時間帯

同社では、ピークの時間帯は10時~13時、16時~19時とみており、混雑を避け、来店するよう協力を呼びかけている。

混雑状況によっては、入場制限も検討するという。

<優先時間帯>
優先時間帯

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧