メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

プレミアムフライデー/908の企業・団体がロゴマークを申請

2017年01月27日トピックス

プレミアムフライデー推進協議会は1月27日、昨年12月12日から公式WEBサイト上でスタートしたプレミアムフライデーのロゴマーク使用申請企業・団体数が908件となったと発表した。

プレミアムフライデーは、「月末の金曜日は、早めに仕事を終えて豊か・幸せに過ごす」という新しいアクションを官民が連携して創り出す取り組み。

2月24日からスタートするこの取り組みに、流通・飲食・旅行を中心とした民間企業や、地方自治体・観光協会・商店街など、幅広い企業・団体からの賛同を得ている。

ロゴマークは、申請をすれば自由に使用できる。商品やイベント、キャンペーンに合わせて活用できるよう、さまざまなバリエーションのロゴマークを用意しており、自由にカスタマイズすることもできる。

公式WEBサイトを1月27日から、リニューアルし、「企業・団体の取り組み紹介ページ」や「事例をもとにコンセプトを紹介するページ」などを追加した。

■プレミアムフライデー公式サイト
https://premium-friday.go.jp/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方