メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ファミリーマート/肉のうまみにこだわった4種類の弁当「肉弁当 四天王」発売

2022年02月01日商品

関連キーワード:

ファミリーマートは2月1日から、プライベートブランド(PB)の「ファミマル」で、肉のうまみにこだわった4種類の弁当「肉弁当 四天王」を順次発売する。

<「肉弁当 四天王」の案内>

「肉の旨み感じる ビーフハンバーグ弁当」(税込598円)、「香味野菜だれ香る!油淋鶏&炒飯弁当」(598円)、「二段仕込みで旨みしみ込む 炙り焼チキンステーキ弁当」(598円)、「肉の旨みとやわらか食感!特製とんかつ弁当」(598円)をラインアップした。

<肉の旨み感じる ビーフハンバーグ弁当>

「肉の旨み感じる ビーフハンバーグ弁当」は、80度以上で焼き上げ、徹底した温度管理で肉のうまみを閉じ込めた、牛肉のうまみとジューシーさが味わえるビーフハンバーグの弁当。

ハンバーグには、ほどよい苦みのあるブラウンルゥーにソテーオニオンや赤ワインを加え、ほんのりビターでコクのあるデミグラスソースを使用した。2月1日に発売した。

<香味野菜だれ香る!油淋鶏&炒飯弁当>

「香味野菜だれ香る!油淋鶏&炒飯弁当」は、油淋鶏と炒飯を組み合わせた弁当。油淋鶏は、清酒、米こうじに漬け込んで柔らかく仕上げた鶏唐揚げに、ねぎやおろししょうがなど香味野菜を使用した風味豊かなタレをかけて食べる。2月1日に発売した。

<二段仕込みで旨みしみ込む 炙り焼チキンステーキ弁当>

「二段仕込みで旨みしみ込む 炙り焼チキンステーキ弁当」では、一度目が清酒、しょうが、二度目はしょう油、米こうじなどで二段階に分けてもみ込むことで、味がしみ込んだジューシーなチキンステーキに仕上げた。

ソースには、オニオンソテーと生のみじん切りの玉ねぎを使って、うまみと食感を生み出し、ワインなどでコクを出したしょう油ベースの和風たまねぎソースを使用した。2月8日に発売する。

<肉の旨みとやわらか食感!特製とんかつ弁当>

「肉の旨みとやわらか食感!特製とんかつ弁当」は、原料から調理まで温度管理にこだわり、専門店のようなとんかつを追求。通常よりも揚げる温度を低く設定し、じっくりと時間をかけて調理することで、やわらかく、肉本来のうまみが味わえるとんかつにした。

ソースは、香味野菜や果物などにこだわり、酸味と甘みのバランスがとれたオリジナルソースを採用した。2月8日に発売する。

<ファミマルのロゴ>

「ファミマル」は、「ファミリークオリティー」をコンセプトに、家族に安心してすすめられる品質と安全性を目指すPB。「おいしい◎うれしい◎あんしん◎」をキーワードにする。

商品は、加工食品や菓子、日用品、飲料などの「ファミマル」が約350種類、惣菜や冷凍食品に、弁当、サンドイッチなどの中食商品を加えた「ファミマルKITCHEN」で約450種類、ファミマルKITCHENのプレミアムライン「ファミマルKITCHEN PREMIUM」では約10種類の合計で約810種類を展開する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方