小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン&アイ/「セブンマイルプログラム」会員1500万人を突破

セブン&アイ・ホールディングスは5月21日、グループ各社のアプリやオムニ7での買物でマイルが貯まる「セブンマイルプログラム」の会員数が1500万人を突破したと発表した。

<セブンマイルプログラム1周年感謝キャンペーン>
セブンマイルプログラム1周年感謝キャンペーン

「セブンマイルプログラム」は、昨年の6月のサービス開始以降、利用者数も順調に推移しており、セブン&アイグループ共通の7iD会員数が計画を上回り、1500万人(2019年5月20日時点)を突破した。

2020年2月末までに会員数3000万人の獲得を目指す。

また、「セブンマイルプログラム」の1周年記念して、6月1日より「セブンマイルプログラム1周年感謝キャンペーン」を実施する。

最大5万円分のnanacoギフトが合計1万1111人に当たるキャンペーンで、7iD会員専用のセブンマイルプログラム内のキャンペーン応募ページの応募ボタンを押すだけ申し込める。

当選金額・当選者数は、nanacoギフト5万円分20人、1万円分50人、1000円分500人、100円分1万541人となっている。

当選告知は、当選メールの送信をもって発表にかえる(2019年6月下旬予定)。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧