小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ヤッホーブルーイング/赤坂で「グランピング」テーマのビアガーデン

ヤッホーブルーイングは6月8日~9月2日、アークヒルズ アーク・カラヤン広場(東京都港区)に、「YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills」をオープンする。

<YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills>

よなよなエール公式ビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」がプロデュースした、ヤッホーブルーイングの6種類のクラフトビールがドラフトで楽しめるビアガーデン。

<クラフトビールがドラフトで楽しめる>
クラフトビールがドラフトで楽しめる

代表ブランドである「よなよなエール」をはじめ、このビアガーデンのために特別に醸造した「ARK Hills Ale 2018」を用意している。

今年のテーマは「グランピング」。

<バーベキュー料理がメイン>
バーベキュー料理がメイン

料理は、国内最大級のシュラスコ料理専門店「BARBACOA(バルバッコア)」が監修したバーベキュー料理をメインにしている。

ジューシーで柔らかい肉質のブラックアンガス牛のピッカーニャ(イチボ)やフラウジーニャ(カイノミ)などを、岩塩のみで焼き上げて提供する。

オリジナルレシピで作ったクラフトソーセージのグリルは、カレーやほうれん草&レンコンなどユニークなテイストもポイントとなっている。

平日のランチタイムには、隠し味にクラフトビールを使用した、カレーライスやハヤシライスといた、ボリューム満点のお弁当を販売する。

今回のために特別醸造した「ARK Hills Ale 2018」は、IPAらしいパイナップルやトロピカルフルーツのような強烈なホップアロマと苦みはそのままに、アルコール度数4.5%という飲みやすさを両立。

さらに小麦やオーツ麦を使う事で口当たりの良さを実現した。

<フードフェスも開催>
フードフェスも開催

また、期間中は、アウトドアコードを使ったブレスレットづくりやグラスのお絵かき体験など、ファミリーでも楽しめるワークショップを予定している。

ビアガーデンをさらに盛り上げるフードフェスも開催。ステーキフェスではサーロインやラムチョップなど、様々な種類のステーキが楽しめる。

ビールはすべて税込700円、フード650~3500円。平均予算1人3400円~。

■「YONA YONA BEER GARDEN in ARK Hills」開催概要
会場:アークヒルズ アーク・カラヤン広場 (港区赤坂1-12-32)
アクセス:東京メトロ銀座線「溜池山王」駅より徒歩3分
開催期間:6月8日~9月2日(ランチは6月13日~9月2日)※雨天決行・荒天中止
営業時間:平日 17時~22時/土日祝 11時~22時(L.O.21時30分)
ランチタイム営業 11時30分~14時(LO13時30分、平日のみ)
オンライン予約:http://yonayonabeerworks.com/
電話:03-5458-7575
平均予算:3400円~/人
席数:160席

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧