メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

セブン‐イレブン/店舗で定期購読誌を受け取れる「雑誌お取置きサービス」開始

2017年09月13日経営

セブン‐イレブン・ジャパンは9月15日、全国のセブン‐イレブン店舗とセブン&アイグループのネットショッピングサイト「オムニ 7」内の「セブンネットショッピング」にて、新しい雑誌定期購読「雑誌お取置きサービス」を開始する。

<雑誌お取置きサービス イメージ>
雑誌お取置きサービス

昨今、社会課題のひとつとして「小売店舗の減少」があげられ、書店の店舗数も減少している。また、消費者のライフスタイルや価値観が多様化し、より専門的な雑誌のニーズも高まる中、地域によっては、欲しい雑誌を手に入れることが困難になってきている。

今回開始するサービスは、「身近な店舗で定期的・継続的に雑誌を購入するニーズ」に応え、店頭のタブレット端末やインターネットで注文すると、継続的に指定された店舗に商品を納品、受け取れるようにするもの。

商品については、セブン‐イレブンのネットワークを活用することで、2000アイテム以上の定期刊行誌から選ぶことができ、発売日に受け取り可能としている。

関連キーワード:

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方