メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

PPIH/服装ルール緩和で「髪色を自由に」変更、自分らしく働ける職場へ

2022年03月16日経営

関連キーワード:

パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)は3月16日から、ユニーを除く全国のグループ店舗での服装ルールの一部を緩和した。

同社では、店舗や売場などの責任者に権限を委譲し、現場主導で売り場を作っていく「個店主義」のもと、店舗を運営している。

また、多様性を認める企業文化を、企業理念でも謳っており、同じ職場で働く一人ひとりの理解を推進することで、多種多様な個性を認め合い、切磋琢磨しながら最大限の力を発揮できるようさまざまな働き方改革に取り組んでいる。

<PPIHの従業員>
PPIHの従業員

そういった背景をもとに、このたび個人のスタイルを尊重すべく、髪色を自由に、ネイルカラーの色やデザインのルールを緩和した。その一方で、ユニフォーム・制服に関しては着用ルールを徹底し、誰にでも好感を持たれ清潔感を保つ身だしなみを徹底する。

今後も、幹部を含むさまざまな職域において、お互いに個性や多様性を認め合いながら働くことができる環境づくりを推進し、すべての従業員がその人らしく輝ける企業として一層の企業価値向上に努めるという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年07月01日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方