メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

トッパン・フォームズ/次世代型キャッシュレス決済端末6月発売

2022年05月20日IT・システム

トッパン・フォームズとTFペイメントサービスは6月2日、さまざまな顧客ニーズに機能拡張で対応できる次世代型キャッシュレス決済端末「ThincaTerminal 2(シンカターミナル ツー)」を発売する。

<「ThincaTerminal 2」の端末本体>

「ThincaTerminal 2」は、アミューズメント施設などで利用されてきた従来機の用途に加え、職域コンビニや社員食堂のセルフレジなど、多彩な利用シーンでの電子マネー決済システムとしての利用拡大を想定し、顔認証などの機能追加も予定している。

同端末は、日本アミューズメント産業協会(東京都千代田区)が決定した「アミューズメント施設向け電子マネー決済システムの規格の標準化」での決済インフラとして、クラウド型キャッシュレス決済プラットフォーム「Thincacloud(シンカクラウド)」と共に採用されている。

<QRコード決済の利用シーン>

1台でさまざまな電子マネー決済・コード決済での支払いができるのが特徴。アミューズメント施設などが発行するハウスマネーや、デジタルギフト/デジタルクーポン、地域通貨サービスなどにも対応可能だ(オプション)。

決済用途以外でも利用でき、電子マネー以外のICカードの読み取りや、カメラ機能を活用しスマートフォンに表示されたクーポンの読み取りなどもできる。Android OSの採用によりアプリの追加開発も容易で、別途開発が必要ではあるが、早期の機能追加も見込める。

2社は今後、「ThincaTerminal 2」をアミューズメント業界を中心に展開し、2026年度までに20万台の販売を目指すとしている。

■トッパン・フォームズ
https://www.toppan-f.co.jp/

■TFペイメントサービス「Thincacloud」
https://www.thincacloud.com/

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2022年06月30日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方