小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

キリン/糖質70%オフ「淡麗グリーンラベル」販売4月1割増、生産も強化

商品/2020年05月12日

キリンビールは5月12日、順次リニューアル品に3月上旬から切り替えている「淡麗グリーンラベル」(オープン価格、350ml・500ml)の販売数量が、4月月間で前年比約1割増と好調に推移していると発表した。

<糖質70%オフ「淡麗グリーンラベル」>
糖質70%オフ「淡麗グリーンラベル」

「淡麗グリーンラベル」は、アルコール分4.5%の発泡酒。糖質を70%オフしている。

販売好調につき、6・7月の製造計画も前年比約1割増と供給体制を整える。販売予定数は、約1420万ケース(大びん換算、18万キロリットル)。

<「淡麗グリーンラベル」販売4月1割増>
「淡麗グリーンラベル」販売4月1割増

健康意識の高まりもあり、糖質オフ食品市場は経年的に拡大。同社調べによると、糖質オフ・ゼロ系ビール類は、健康志向などを背景にビール類内での構成比が上がり続けており、2019年時点で約2割のシェアになっているという。

「淡麗グリーンラベル」は、糖質オフ・ゼロ市場への関心の高まり、おいしさやブランドの世界観が伝わるCMと店頭などでトライアル需要が拡大し、2月以降も販売数量が前年を超え続けている。

今回のリニューアルでブラッシュアップした味覚が好評で、大きなリピート需要も獲得した。

<人気の新CM>

また、50万人以上へのサンプリングによってトライアル飲用が進んだ。サンプリング、新CM放映を行った4月13日~19日の調査では、「淡麗グリーンラベル」新規購入者の76%が、糖質オフ・ゼロ系ビール類を普段飲まない人であることがわかった。

さらに、「淡麗グリーンラベル」をはじめ、4月の同社糖質オフ・ゼロ系ビール類は、前年同期間に比べ、販売数量が約1割増加した。

■ブランドサイト
https://www.kirin.co.jp/products/beer/greenlabel

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧