小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ココス/全店・全席で禁煙実施、2019年9月末までに

ココスジャパンは5月22日、ファミリーレストラン「ココス」で2019年9月末までに、全店で全席を禁煙にすると発表した。

<ココスの店舗>
ココスの店舗

これまでココスでは分煙を実施してきた。しかし、子どもつれのお客を中心に全席禁煙を求める多くの要望があり、今まで以上に受動喫煙防止を徹底するため、全席禁煙を決定した。

現在、全583店のうち、413店が曜日・時間帯により喫煙可能店舗となっている。終日全席禁煙店舗は、東京・広島富山・石川・福井・岐阜・滋賀・京都・奈良の167店となっている。

喫煙ルームを設置しているのは、千葉稲毛店、東京イン店、有明パークビル店で、この3店の喫煙ルームは2019年9月末以降も継続する。

今後、出店する店舗についても終日全席禁煙とする予定だ。

ゼンショーホールディングス傘下の主要業態である、すき家、なか卯、ジョリーパスタ、はま寿司では、すでに全面禁煙となっている。その他の業態については、業態特性を踏まえて検討する。

全席禁煙の導入で、すべてのお客がよりよい環境で食事を楽しめるとともに、従業員の健康面における労働環境の改善にもつなげたいという。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧