小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

高島屋/「堺店」1階食料品フロア刷新、惣菜・ベーカリー充実

店舗/2019年11月22日

高島屋堺店は11月27日、日常の食生活に欠かせない生鮮・惣菜などデイリー商材を取り扱う1階食料品フロアを約20年ぶりにリニューアルする。

<高島屋堺店1階食料品フロア>
高島屋堺店1階食料品フロア

新たに「堺タカシマヤ 堺・泉州グルメ」、「堺タカシマヤ ベーカリーガーデン」などがオープン。話題性のブランドを導入し、「デパチカラインアップ」を充実させた。

また、惣菜コーナーやウイークリーコーナーなど、支払いをまとめる集中レジの対象エリアが拡張し、毎日の買物をより便利にする。

「タカシマヤミート」を新設し、肥育から加工までを追求した「いとう和牛」をはじめ「三田和牛」などの上質な和牛をお値打ち価格で提供する。

惣菜は、名古屋発おふくろの味「まつおか」、看板商品の「黒毛和牛 牛めし」など和・洋・中の彩りあふれる惣菜やサラダが豊富な「柿安ダイニング」、梅田の「豆狸」、湯葉と豆腐の「梅の花」などが新規に出店する。

ベーカリーは、大阪を中心に展開する4つの人気ベーカリーを集めたパンのセレクトゾーン「堺タカシマヤ ベーカリーガーデン」、「ドンク」、「ミニワン」がそろう。

■1階食料品フロア
面積:約840m2
取扱商品:食料品(生鮮、グローサリー、惣菜、パンなど)
営業時間:10時~19時

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧