メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

パルコ/「調布PARCO」がエコマーク認定を取得

2021年01月25日店舗

関連キーワード:

パルコは1月25日、東京都調布市の「調布PARCO」が、日本環境協会エコマーク事務局が制定するエコマークNo.509「商業施設:Version1」認定基準において1月22日付でエコマーク認定を取得したと発表した。

<調布PARCO>
20210125choufu - パルコ/「調布PARCO」がエコマーク認定を取得

2020年10月1日に商業施設がエコマークの対象となって以降、調布PARCOが初の認定施設となる。

エコマークの「商業施設Version1」認定基準では、6つの評価カテゴリーにおいて基準があり、更に複数の評価項目が設定されている。

6つの基準は、「建物・周辺環境への配慮」「環境に配慮した設備」「交通・物流の効率化」「テナントとの協力体制」「お客とのエコ活動」「エコな施設運営」となっている。

調布PARCOではこれらの基準を充足すると共に、建物設備の適正な整備と管理運営、駐車場・駐輪場政策などを通じた店舗周辺環境への配慮、フードドライブ実施によるフードロス削減、地域福祉事業への貢献など、個別項目への取り組みでも高い評価を得た。

エコマークは、国際標準化機構の規格ISO14024「タイプⅠ環境ラベル制度」に基づく認定制度で、1989年に創設され日本環境協会が運営している。

環境への負荷が少ないなど、環境保全に役立つと認められる商品やサービスにつけられ、消費者が暮らしと環境の関係を考え、環境保全の面でよりよい商品を選びやすくすることを目的としている。エコマーク事務局ウェブサイトでは、最新情報を随時アップしている。

パルコでは、今後も安全快適な店舗運営事業を通じて持続可能な社会の実現に向け、社員・テナントスタッフが一丸となって、環境と地域社会に貢献する業務への取り組みを推進するという。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2021年06月15日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方