小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

コープこうべ/開店から30分「高齢者・障がい者・妊婦」専用時間に

経営/2020年04月07日

生活協同組合コープこうべは4月7日、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、店舗の混雑が予測されることを踏まえ、高齢者や障がい者、妊産婦など、社会的な配慮が必要な人が安心して買物できるよう、4月8日から、各店舗の開店時間から30分間を「高齢者(障がい者、妊産婦を含む)専用の買物時間」とすると発表した。

対象組合員は高齢者(65歳以上)、障がい者、妊産婦。コープミニ除く、すべての店舗が対象となる。

■各店舗の開店時間
https://shop.coop-kobe.net/index.php

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧