メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン×ウェザーニューズ/気象データ活用、商品調達・物流確保の実験も

2020年11月13日経営

イオンとウェザーニューズは11月13日、激甚化する気象災害に備えるべく「気象情報を活用した防災に関する連携協定」を締結した。

今回の協定の締結を通じて、ウェザーニューズからイオンへ提供される気象情報を活用し、災害対策本部の運営及び判断に関する支援、激甚化する災害に対するレジリエンスを強化する。

具体的には、イオンは、ウェザーニューズから提供される気象情報を顧客、従業員の安全を守り、店舗の被害を最小限に抑えるための対策に活用。ウェザーニューズによるイオンの災害対策本部立ち上げ判断に関する支援、ウェザーニューズによるイオンの災害対策本部会議への参加などを行う。

また、イオンの販売データとウェザーニューズの気象データを連携することで、商品調達・物流機能を確保し、災害時においても安心して食料品、防災関連品が購入できる環境を目指す実証実験を推進していく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方