メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ビール酒造組合/会員5社と飲食店と酒販店従業員4.7万人にワクチン接種支援を実施

2021年07月14日経営

ビール酒造組合とアサヒビール、キリンビール、サッポロビール、サントリービール、オリオンビールの会員5社は7月13日、飲食店と飲食店に酒類を納入する酒販店に対して、東京と大阪に接種会場を設け、新型コロナウイルスのワクチン接種の支援を行うと発表した。

<東京会場>
0714syuhan1 - ビール酒造組合/会員5社と飲食店と酒販店従業員4.7万人にワクチン接種支援を実施
東京は、東京都中央区の「銀座6丁目-SQUARE」、大阪は大阪市北区の「TKPガーデンシティー東梅田」に接種会場を開設。ワクチンはモデルナ製を接種する。

<大阪会場>
0714syuhan2 - ビール酒造組合/会員5社と飲食店と酒販店従業員4.7万人にワクチン接種支援を実施
接種期間は7月19日~9月17日で、第一回接種日が7月19日~8月18日、第二回接種日は、8月19日~9月17日。時間は、土日祝日除く、9時~17時となる。

対象者は、住民登録があるアルバイト、パート従業員を含む満18歳以上の飲食店従事者、酒販店従事者の約4.7万人。飲食店は、酒類を提供する店舗、酒販店は、飲食店に酒類を納入する店舗を条件とする。予約は7月14日の午前9時から予約特設サイトで受け付ける。

ビール酒造組合の塩澤賢一会長代表理事は「ワクチン接種の支援で、飲食店や納入酒販店に貢献できることをうれしく思う。1日も早い新型コロナウイルスの収束で、飲食店で、たくさんのお客さまの笑顔あふれる風景が戻るとともに、飲食店業界の経済的な回復を願っている」とコメントしている。

■ビール酒造組合と5社の新型コロナウイルスワクチン接種支援概要
接種期間:7月19日~9月17日
接種場所:
東京:銀座6丁目-SQUARE(東京都中央区銀座6-17-1)
大阪:TKPガーデンシティー東梅田(大阪府大阪市北区曾根崎2-11-16)
時間:9時~17時(土日祝日除く)
対象者:満18歳以上の飲食店従事者、酒販店従事者
予約方法:7月14日の午前9時から予約特設サイトで受付
https://jump.mrso.jp/w570454/
接種に関する問い合わせ:
コールセンターお問合せ先(7月14日 午前9時開設予定) TEL:0120-53-6172

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通ニュースから

流通業界カレンダー

今日は2021年10月17日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方