メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

イオン/熊本地震に支援物資21万5768個、緊急避難用大型テントも

2016年04月17日商品経営

イオンは4月16日、熊本地震に伴う被害に対する支援物資提供を熊本県、熊本市からの要請に基づき、飲料水、おにぎり、毛布、衛生用品等を準備が整ったものから順次、各自治体の対策本部へ発送していると発表した。

4月16日配送予定分は、イオンとイオンリテールから、熊本県におにぎり、パン 3万個、水(500ml) 10万本。

熊本市に毛布3万枚、大人用おむつ1000個、子ども用おむつ1000個、粉ミルク1000個、トイレットペーパー20,000個、生理用品1000個。

4月14日からのグループ累計は21万5768個になる。

なお、日本航空とイオンは、熊本県からの要請に基づき、緊急避難用大型テント「バルーンシェルター」を、「緊急物資の輸送に関する覚書」に基づき長崎空港へ空輸、陸上自衛隊の協力によって上益城郡御船町に輸送する。

イオンモール熊本は、地震の影響により当面の間休業としている。イオン熊本の駐車場で、パン・おにぎり・飲料のみを販売している。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年11月24日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方