小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/ゴディバの新催事スイーツ、第1弾「七夕」販売目標20万個

ローソンは7月5日~7日、ゴディバとコラボレーションした歳時スイーツ「エトワールドゥショコラ」(税込1080円)を発売する。販売目標は20万個。

<エトワールドゥショコラ>
エトワールドゥショコラ

「歳時スイーツ」は、日本の四季折々の歳時をスイーツで楽しむローソンとゴディバがコラボした新企画。

第1弾のテーマは七夕。七夕に大切な人と一緒に食べられるよう2種類のショコラスイーツをセットにした。

専用のケースには、オリジナル短冊(2枚)が入っている。

まろやかで香り豊かな抹茶ホワイトチョコレート寒天と甘酸っぱくみずみずしいラズベリー寒天、2つのテイストをセットにした。

彦星の若草色の袴に見立てた抹茶、織姫の紅色の着物に見立てたラズベリーを組み合わせた。

ともにムースのような舌触りのショコラ寒天の上に、しっとりとしたビスキュイを重ね、それぞれ抹茶、ラズベリーの寒天を乗せ、3層に仕立てた。

寒天の冷たくさっぱりとした口当たりの中に、カカオの薫り高いチョコレートがしっかり感じられる。

天面には、星空・天の川をイメージした金粉をのせ、それぞれロゴチョコレート、ドライストロベリーを飾りつけた。

今後、第2弾として「お月見」を9月発売予定。

<専用のケースにオリジナル短冊(2枚)入り>
専用のケースにオリジナル短冊(2枚)入り

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

PR記事

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧