メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

ローソン/クリスマスに「おひとり用サイズ」スイーツ3品

2018年12月10日商品

ローソンは12月11日から順次、クリスマスや年末年始に気軽に買える「おひとり用サイズ」のスイーツ3品を発売する。

<X’masルージュ>
X’masルージュ

第1弾として、赤(ルージュ)や白(ブラン)の華やかな色合いが特徴のクリスマスに楽しめるケーキ「X’masルージュ」と「X’masブラン」(各税込360円)を、全国のローソン店舗で発売する。

<X’masブラン>
X’masブラン

第2弾として、12月18日から、パーティーなどで使うキャンドルをイメージしたクリスマスや年末年始に楽しめる「苺のキャンドルケーキ」(340円)を発売する。

<苺のキャンドルケーキ>
苺のキャンドルケーキ

「X’masルージュ」は、甘酸っぱいベリームースの中に、クリーミーなピスタチオガナッシュを閉じ込めたケーキ。

ベリームースの上に、華やかな赤(ルージュ)色のナパージュをかけ、アラザンなどでデコレーションした。

「X’masブラン」は、ホワイトチョコレートムースの中に、2種類のほろ苦いキャラメルムースを閉じ込めた。クランチのサクサク感がアクセントになっている。

クリスマスをイメージし、ベリーガナッシュとホワイトチョコレートガナッシュでデコレーションした。

「苺のキャンドルケーキ」は、ふわふわした食感のスポンジ生地に、甘酸っぱいベリーソースをサンドし、とろっとしたクリームをかけた。天面に苺(1/2サイズ)を1個トッピングしたショートケーキ。

12月は、クリスマスに家族や友人とケーキを食べるなど、スイーツへのニーズが高まる。

ローソンでは、例年この時期に、予約をしなくても気軽に購入できる、クリスマスをイメージした見た目にも華やかなオリジナルスイーツを販売している。

昨年は12月に、「白いクリスマスツリーのケーキ」と「緑のクリスマスリースのケーキ」を発売し、2週間で約60万食を販売するなど大変、好評だった。

ローソンの2017年のチルド和洋菓子の月別合計販売高は、12月が最も高い月となった。今後も、自宅でのくつろぎのひと時や手軽なお土産に利用できるスイーツを開発・発売する。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月20日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方