小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

東京都/新型コロナウイルス対策「テレワーク助成金」募集

行政/2020年03月06日

東京都は3月6日、新型コロナウイルス感染症等の拡大防止対策として、都内企業のテレワーク環境整備を支援する助成金の募集を開始する。

都内中堅・中小企業に対し、テレワークの導入に必要な機器やソフトウエアなどの経費を助成するもの。

<テレワーク助成金リーフレット>
テレワーク助成金リーフレット

助成対象は、「機器等の購入費」「機器の設置・設定費」「保守委託等の業務委託料」「導入機器等の導入時運用サポート費」「機器のリース料」「クラウドサービス等ツール利用料」。

助成の対象となる費用として、「パソコン・タブレット・VPNルーター」「VPNルーター等、機器の設置・設定作業費」「機器の保守費用」「導入機器等の操作説明マニュアル作成費」「パソコン等リース料」「コミュニケーションツール使用料」などが一例として挙げられている。助成限度額は250万円で、助成率は100%。

申請資格は、常時雇用する労働者が2名以上999名以下で、都内に本社または事業所を置く中堅・中小企業など。また、東京都が実施する「2020TDM推進プロジェクト」への参加が要件となっている。

申請受付期間は3月6日~5月12日で、締切日必着。申請書類は、郵送により提出する。

予算の範囲を超える申請があった場合など、申請受付期間内でも受付を終了することがある。

助成事業の実施期間は、支給決定通知日以降、6月30日までに完了する取組が対象となる。

なお、東京都は、快適な通勤環境や企業の生産性の向上を図る新しいワークスタイルや企業活動の東京モデルを「スムーズビズ」とし、全ての人々がいきいきと働き、活躍できる社会の実現に向け、東京2020大会の交通混雑緩和に向けた交通需要マネジメント(TDM)とテレワーク、時差Bizなどの取組を一体的に推進している。

■問い合わせ
東京しごと財団 雇用環境整備課
所在地:千代田区西神田3-2-1
住友不動産千代田ファーストビル南館5階
TEL:03-5211-2397
電話受付時間:平日9時~17時(12時~13時を除く)

事業継続緊急対策(テレワーク)助成金

2020TDM推進プロジェクト

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧