流通ニュースは、流通全般の最新ニュースを発信しています。





イオンモール/ARコンテンツイベント活用の実証実験

2021年10月20日 13:30 / IT・システム

イオンモールは10月19日~2022年2月28日、日本コンピュータビジョン、ソフトバンクの協力の下、イオンモール Nagoya Noritake Garden/BIZrium(ビズリウム)においてAR空間におけるコンテンツ活用の実証実験をする。

<ARコンテンツイメージ>
ARコンテンツイメージ

実証は、館内6カ所の体験エリアで、イオンモールアプリ内の「バーチャルな世界(AR)を楽しもう!!」をタップしスマートフォンをかざすと、体験エリアごとに「動物園」「キャラクター」「水族館」「ショップ情報」などのさまざまなARコンテンツを楽しめる。

今後は、クリスマスイベント・バレンタインデーイベントなどでも実証し、期間ごとにコンテンツやイベントを提供する予定だ。また、地域活性化の一環として近隣の大学と連携し、学生制作の作品発表の場としての活用も計画している。

イオンモールは実証を踏まえ、来館促進、店舗への送客、購買の支援やその効果検証を行い、実施モールの拡充、UI/UXの改善、仮想空間イベントなどサービスの質的拡充を検証、地域との連動モデルとしてのプラットフォームの可能性を検討する。

関連記事

関連カテゴリー

IT・システム 最新記事

一覧

最新ニュース

一覧