小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

三越伊勢丹/横浜に新商業施設「フード&タイム イセタン」イートイン700席

三越伊勢丹ホールディングス傘下で不動産事業を展開する三越伊勢丹プロパティ・デザインは3月20日、横浜駅直結の商業施設「ジョイナス」地下1階に「FOOD&TIME ISETAN YOKOHAMA(フード&タイム イセタン ヨコハマ)」をオープンする。

<フード&タイム イセタン ヨコハマ>
フード&タイム イセタン ヨコハマ

成長事業のひとつとして不動産事業を推進する一環として、旧クイーンズ伊勢丹横浜店を全面リニューアルする形で、食物販と飲食店で構成する食の専門館に一新した。

商業施設面積は約2340m2で、新業態7店、横浜初出店15店を含む29店の食に関する専門店を集めた。時間帯別に使える飲食店を集積したのが特長のひとつで、客席数は合計700席を展開する。

<フロアレイアウト>
フロアレイアウト

施設コンセプトは、一日を通して利用できる「ALL day dining」で、旬を感じ、いつも新しい発見がある「Live food store」とした。

それぞれの時間帯別に利用できる店舗を集めて、「クイック&イートイン」「フードマーケット」「カフェ&デリ プラザ」「カジュアル ダイニング」の4つのゾーンで構成した。

<神戸屋キッチン デリ&カフェ>
神戸屋キッチン デリ&カフェ

施設の入口には、「クイック&イートイン」ゾーンを配置。早朝7時30分~22時、または23時まで営業する店舗を集めた。

<Gooday Juice>
Gooday Juice

入口にはベーカリーカフェで横浜初出店となる「神戸屋キッチン デリ&カフェ」、フレッシュ―ジュースの「Gooday Juice」を配置した。

<ウフタマゴ サンド>
ウフタマゴ サンド

<スープストックトーキョー>
スープストックトーキョー

<ぼんたぼんた>
ぼんたぼんた

横浜初出店となるタマドサンド専門店「ウフタマゴ サンド」のほか、食べるスープ専門店「スープストックトーキョー」、おにぎり専門店「ぼんたぼんた」もオープン。

<共有イートインスペース>
共有イートインスペース

上記3店はテイクアウト専門店として出店し、店舗後方に3店舗の共有イートインスペースを設けた。

<プロント>
プロント

クイック&イートインゾーンの最後には、昼はカフェ、夜はバーの二毛作業態のカフェ&バー「プロント」を配置することで、早朝から深夜までのニーズに対応する。

次>> クイーンズ伊勢丹はグロサリー専門店に一新

次へ> 1 2 3

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧