小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

セブン‐イレブン/沖縄に7月11日出店開始、5年で250店体制へ

店舗/2019年04月09日

セブン‐イレブン・沖縄は4月9日、沖縄県那覇市を中心に7月11日から順次出店を開始すると発表した。

<セブン‐イレブンイメージ>
セブン‐イレブン

那覇市を中心に、直営店とフランチャイズ店舗を同時に、13店オープンするもの。

セブン‐イレブン・ジャパンは2017年6月に沖縄県への出店を表明。専用工場、配送センターのインフラ整備など出店に向けた準備を進めている。

沖縄県内においてフランチャイズ加盟店舗の募集を開始しており、現在、順調に募集が進んでいることから、5年間で約250店の出店する当初計画に変更はない。

4月13日から、沖縄県での各加盟店の従業員の募集を開始する。

関連キーワード:

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧