メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

アインHD/買物袋をプラ製から石灰石由来「LIMEX」に変更

2020年02月10日経営

アインホールディングスは2月10日、買物袋の素材を7月から「LIMEX」に変更すると発表した。

「LIMEX」は、TBMが開発した、環境負荷の少ない石灰石を主原料とし、紙・プラスチックの代替として用いることができる新素材。水や木をほぼ使わず、代替製品を作れるという。

使用済のLIMEX製の印刷物などを回収・再資源化し、LIMEX製のプラスチック成形品を製造する、アップサイクルが可能な素材となっている。

安価な石灰石を活用することで、紙袋と比較して減量コストの削減も実現する。従来のプラスチック製バッグから、LIMEX製に切り替えることで、アイングループの石油由来のプラスチック使用量を約40トン削減できる効果を見込んでいる。

持続可能な消費と生産への貢献と、石油由来製品の使用量削減による海洋保全への貢献していく。

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年12月02日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方