メールマガジンは 平日毎日配信! 最新ニュースを無料でお届け

H2O/新型コロナウイルス影響で阪急阪神百貨店の営業時間短縮

2020年03月02日経営

エイチ・ツー・オー リテイリングは3月1日、新型コロナウイルスの国内感染の拡大の影響で3月2日~17日阪急阪神百貨店各店の営業時間を短縮すると発表した。

<都市型店の短縮営業時間>
都市型店の短縮営業時間

3月2日より全国レベルで、幼稚園を含む小学校・中学校・高等学校および特別支援学校の休校が実施されている。特に、小学校低学年の子どもがいる従業員については、その影響により休日取得の必要性、夕方以降の勤務が困難になることが想定される。

また、感染拡大抑制、重症化回避のため、基礎疾患(持病)者や妊娠中の人にも一定の配慮が必要と考えられる。

そのため、従業員(取引先も含む)が出勤時の混雑を避け、休日が取得しやすい環境を整備することを目的として、阪急うめだ本店日~木曜日10時~20時・金土曜日10時~21時を11時~19時に、神戸阪急10時~20時を11時~19時に、阪急メンズ東京11時~20時を11時~19時などに営業時間を短縮する。

高槻阪急は、3月3日より営業時間短縮となる。

<その他店舗も営業時間変更>
その他店舗も営業時間変更

この記事をシェアする

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧
流通業界カレンダー

今日は2020年10月29日

カレンダーの日付を選んで出来事をチェック!

カレンダーの使い方