小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

関西スーパー/レジ袋無料配布終了を41店で延期

経営/2020年05月19日

関西スーパーマーケットは5月19日、レジ袋無料配布終了を延期すると発表した。

7月1日付省令施行のプラスチック製買物袋有料化に先行して、6月1日より予定していた。

現在23店舗でレジ袋無料配布を終了しているが、延期する41店舗は、新型コロナウイルス感染症拡大対策による折込チラシの休止に伴い、顧客への事前告知が不十分であることから周知期間の確保、レジ袋無料配布終了後の説明対応に伴うレジ付近での3密を避けるため、延期する。

41店舗では、7月1日からレジ袋無料配布を終了する。

■すでに無料配布を終了している23店舗
高槻店、三島丘店、西冠店、宮田店、小野原店、佐井寺店、江坂店、豊中南店、金剛店、河内長野店、福島店、南堀江店、浜松原店、苦楽園店、鳴尾店、大社店、広田店、セルバ店、青木店、琵琶店、HAT神戸店、兵庫店、大開店

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧