小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

イオンモール堺北花田/リニューアルで世界最大級の「無印良品」「ジーユー」導入

イオンモールは3月20日、大阪府堺市の「イオンモール堺北花田」をリニューアルオープンする。

2017年春から開始した大規模リニューアルが完成するもので、今回が第3期改装となる。第1期、第2期リニューアルでは、新規30店、移転改装を含め計69店のリニューアルを実施した。

<フロアマップ>
フロアマップ

最終となる第3期リニューアルでは、阪急百貨店跡地(ウェストモールゾーン)に、要望の多かったファストファッションからインテリア、スポーツ用品、家電専門店など、日々の暮らしにあると嬉しいデイリーニーズに特化した大型専門店を中心に、新規12店を導入する。

3期にわたるリニューアルプロジェクトにより、新規50店、移転14店、改装32店、全店舗数の半数以上、96店が刷新される。

<無印良品のイメージ>
無印良品のイメージ

1階には、新たな食のコンセプトゾーンを配置し、暮らしのまわりの商品がそろう「無印良品」が、世界最大級の売場面積(約4300m2)でリニューアルする。

イオン堺北花田店の食品ゾーンと隣接する1階エリアに、輸入食品やセレクトされた和の食材を扱う食物販専門店など(2018年6月オープン予定)新たに4店舗を誘致する一環。

<ジーユーのイメージ>
ジーユーのイメージ

2階には、レディス・メンズ・キッズ・ベビーをフルラインナップで展開し、世代を問わず人気のカジュアル衣料専門店「ユニクロ」が約2500m2の規模で出店する。

同フロアには、レディス・メンズ・キッズに超大型店限定商品を加えた最新のトレンドからキレイめカジュアルなど幅広いテイストとデザインの商品を取りそろえた、史上最大級の品ぞろえをほこる「ジーユー」が約2000m2の国内3店目となる超大型店としてオープンする。

<3階の店舗配置図>
3階の店舗配置図

3階は、「ヘルス&ウェルネス」美と健康のフロアとして展開。健康を意識したヘルシーメニューを展開する「食堂カフェpotto×タニタカフェ」が大阪府に初出店する。

注文を受けてから作るスムージー・フルーツジュースを提供する「フルーツインライフ×カリン」を導入するほか、ドラッグストア「ココカラファイン」が新規出店する。

大型家電専門店「エディオン」や女性に人気のホットヨガスタジオ「LAVA」、低価格ジェルネイル専門店「FAST NAIL」なども出店する。

<AI対話型案内システムのイメージ>
AI対話型案内システムのイメージ

AI対話型案内システムのイメージ

人工知能(AI)搭載の対話型案内システムを導入し、これまでにない新しい形でお客とのつながりを創出する。

画面で、AIキャラクターに問いかけることにより自動的にお客の質問を認識、最適な案内をする。

タッチパネル式フロアマップには、飲食店のメニューや調理動画付きメニューボードといったデジタル技術による付加価値により従来のアナログ看板以上に情報発信機能を高める。

<モール外装デザインを刷新>
モール外装デザインを刷新

モール南側外装を都会的なモノトーンデザインに刷新し、町並みに溶け込む趣きある外観を目指す。

施設概要
所在地:大阪府堺市北区東浅香山町4-1-12
TEL:072-246-3000
専門店数:約170店
敷地面積:約5万8000m2
延床面積:約17万5000m2
総賃貸面積:約7万2000m2
駐車台数:約2800台
営業時間:専門店10時~21時
レストラン街11時~22時
イオン堺北花田9時~23時
休業日:年中無休

■イオンモール堺北花田
http://sakaikitahanada-aeonmall.com/

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧