小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

厚労省/傷病手当金、休業手当など「生活支援策」リーフレット公開

行政/2020年04月22日

厚生労働省は4月20日、生活を支えるためのさまざまな支援策をまとめたリーフレット「生活を支えるための支援のご案内」を公開した。

<生活を支えるための支援のご案内>
生活を支えるための支援のご案内
出典:厚労省発表資料

リーフレットは、「新型コロナウイルスへの感染等により仕事を休むとき」「小学校等の臨時休業等に伴い子どもの世話を行うために仕事を休むとき」「お金(生活費や事業資金)に困っているとき」の大きく3つで構成する。

新型コロナウイルスへの感染等により仕事を休むときでは、「傷病手当金」「休業手当」「雇用調整助成金」を解説している。

傷病手当金は、健康保険等の被保険者が、業務災害以外の理由による病気やケガの療養のため仕事を休んだ場合に、所得保障を行う制度。新型コロナウイルス感染症に感染し、その療養のために働くことができない人も、利用することができる。

自覚症状は無いが、検査の結果「新型コロナウイルス陽性」と判定を受け入院している。発熱などの自覚症状があり、療養のために仕事を休んでいる等の場合についても、傷病手当金の支給対象となりえる。

そのほか、さまざまな手当や助成金、融資制度などについて、1項目1ページで解説し、問い合わせ先を記載している。

生活を支えるための支援のご案内

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

流通最前線一覧