小売・通販・中間流通・メーカーの最新ビジネスニュース発信

流通ニュース

ローソン/重慶飯店監修シビ辛の「麻辣醤仕立ての炒飯おにぎり」

ローソンは2月5日、関東エリアのローソン店舗(約4700店:2018年12月末時点)で、横浜中華街四川料理の老舗「重慶飯店」の監修商品「麻辣醤仕立ての炒飯おにぎり」(税込150円)、「海老チリ丼」(550円)、「汁なし担担麺」(498円)、「麻婆豆腐」(380円)を発売する。

<麻辣醤仕立ての炒飯おにぎり>
麻辣醤仕立ての炒飯おにぎり

「麻辣醤仕立ての炒飯おにぎり」は、麻辣醤のピリッとした辛さと、花椒(ファージャオ)オイルの痺れる辛さが楽しめる。近年人気のの「シビ辛」の味わいに仕立てた。

温めることで、花椒の爽やかな香りがより一層広がるという。

<海老チリ丼>
海老チリ丼

「海老チリ丼」は、豆板醤、にんにく、生姜を入れて炒めたチリソースをご飯にかけ、生ねぎ、玉ねぎ、海老、枝豆をトッピングした。

<汁なし担担麺>
汁なし担担麺

「汁なし担担麺」は、平麺に、ラー油と花椒(ファージャオ)オイルを効かせた辛みのある肉味噌、ナッツを合わせた。

<麻婆豆腐>
麻婆豆腐

「麻婆豆腐」は、重慶飯店を代表する「麻婆豆腐」の味わいを再現した。

重慶飯店で使用している「花椒(別添)」を使うことで強い辛みと甘味、深いコクが特徴の重慶飯店の看板メニュー「麻婆豆腐」を楽しめる。

昨年夏に発売した重慶飯店監修商品の「冷し担担麺」は同商品が販売された期間・販売エリア(2018年7月24日~8月27日・関東エリア)において冷し麺カテゴリー累計売上高3位の人気商品となった。

重慶飯店は1959年に開業した四川料理の老舗で、今も本場の伝統を受け継いだ味わい深い本格四川料理を提供している。

関連カテゴリー

最新ニュース

一覧

流通最前線一覧

流通ニュースから

POS分析一覧

倉庫.com 最新テナント情報

店舗レポート一覧